トップページへ

2007年8月31日(金)曇りのち時々雨


  涼しい夜です。こんな夜は、目も冴えて、読書三昧。 

2007年8月30日(木)曇りのち時々雨


  家の工事も最終段階に入ったようで、今日は、内装、電気、建具、給排水など職人さんでいっぱいだったそうです。
  工事が順調に進み、予定よりかなり早く完成しそうで、まだまだ先と思っていたので、何かと気忙しくなってきました。それより "新しい家で暮らす"という、心の準備ができていません。 

2007年8月29日(水)曇りのち雨


  久しぶりの雨で、夜になって「バシャ、バシャ」と音をたてて降っています。つい、先日まで35度を超える 猛暑だったのがまるでうそのような涼しさです。
  昨夜購入した『林住期』を少しづつ読んでいます。「お母さんは、どうしてそんなに本を読むのが遅いの?」とよく子ども達に 言われます。いつか歯医者さんの待合室で、娘と一緒に「花より男子」(まんがです)を読んでいたとき、娘は3冊を読み終わろうとしているのに 私はまだ1冊も読み終わりません。「どうして、そんなに遅いの?」と聞かれましたが、私は普通に読んでいるつもりなんですけど、、、。
  でも、前のページに戻って読み返す癖があるような気がします。それって、今読んだところを忘れてるから?? まあ、何はともあれ、私の読書は、 ゆっくり、のんびりがいいんです。だって、本を読むときくらい、ゆっくりしたいからね。。。

2007年8月28日(火)晴れ一時小雨


  数ヶ月ぶりに本屋さんに行きました。最近、本はネットで購入することが多かったのですが、私は、 本屋さんでお気に入りの本を探す時間が大好きです。1時間でも2時間でも立ち読みする時間が大好きです。 (お店の方には、迷惑ですよね…。でも、必ず1冊は購入してきますよ)
  でも、今夜は、残念ながらそんなに時間がありません。お料理の本のコーナーを回り、お菓子の本をチェック。 そして以前から読みたかった、五木寛之の『林住期』を購入しました 。五木さんの著書は、20数年前に初めて 読んだ『朱鷺の墓』以来のファンです。この『林住期』は、これからの生き方を探りたいから…。

2007年8月27日(月)晴れ


  屋外で働いていると、まだまだ厳しい残暑ですが、どこかで小さな秋が生まれているような爽やかな風を感じる一日でした。

2007年8月26日(日)晴れ


  残暑厳しい中にもかかわらず、遠くから摘み取りに来ていただいたお客様、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
  普段は、屋内でお仕事をされているという、こちらのお2人ですが、この猛暑の中、長い時間、蒸し暑い園内で摘み取りをされても、全然平気!! 「日焼けしちゃうよ」って言ったら、「平気です。5月から日焼けしてるし、来年から日焼け対策しますから…」ですって。普段から、アウトドア派? 
  「のどかですね。時間がゆっくり流れてるみたい」。何にもない田舎ですが、都会の人たちには、時にはこんな時間も必要なのかな。。。 
  「風が気持ちいいし、癒されますね〜」。少し色づいた田んぼを渡る風が、心地良くて、さわやかなひとときでした。
  この後お2人は、真岡の井頭公園で、アスレチックとサイクリングをして帰られるとのことでした。若いってすごいですね。。。

  

2007年8月25日(土)晴れ


  西に傾いた陽に照らされたバルドウィン。この赤い実が、とってもかわいいのですよ。そしてご覧のように、まだまだ実がついています。
  ラビットアイ=ウサギの目とは、よく言ったものですね。。。また、ここにきて赤みが増したのは、季節が変わる前ぶれでしょうか?

  

2007年8月24日(金)晴れ


  夏休みも残すところ1週間ですね。
  子供のころは、残った宿題に必死で取り組んでいた嫌いな1週間だったかな。。。夏休み前に は、「早く宿題をおわそう」と計画をたてていたはずなのに、なぜ? 「こんなはずじゃなかったのに…」なんて、悔やんでいました。
  今頃、小学生は、宿題に追われているのかな? 最近、元気に遊ぶご近所の子供達の姿が見えず、声も聞こえてこなくなりました。。。

2007年8月23日(木)雨のち晴れのち曇り


  昨日の雷雨が、夜半には本降りになりました。このまま1日降り続けて欲しいと思いましたが、昼前には、強い日差しが戻って どんどん気温が上がって、またもや真夏日。
  今日は、『処暑』。暑さも峠を越える日ですが、まだまだこの猛暑は続きそうですね。「頑張れ!みんな。頑張れ!ワタシ」。

2007年8月22日(水)晴れのち雷雨


  待ちに待った雨が降り、人間も植物もやっと一息つきました。

  7月からご注文をいただいていた進物用ブルーベリーの納品を終え、夫も一息ついた様子です。猛暑の中、本当によく頑張っていました。 そして毎日、摘み取りと選別を手伝ってくれた家族に心から感謝します。「ありがとう」。

2007年8月21日(火)晴れ


  なかなか降らない雨。青い空が恨めしい、、、。ブルーベリーの実は、樹上でドライブルーベリーになりそうです。

2007年8月20日(月)晴れ


  夕方、遠くで雷鳴が響き、稲妻が縦横に光っていましたが、なかなか近くまで来てくれません。そして午後10時を過ぎても、 一粒の雨も降ってくれません。
  連日の猛暑で、鉢植えの苗の何本かに被害発生。。。でも、摘み取りと同時進行では作業に限度が あるので、仕方がありませんね。

  写っているのは、今朝、5年生バルドウィン一株から摘み取った実です。1かごに2キロ以上入りますので、確実に6キロは ありますね。そしてこの株には、まだまだ未熟な実がたくさん生っているのですよ。

   

2007年8月19日(日)晴れ夜雷雨


  家の工事も終盤に入りました。たくさんの職人さんがそれぞれ忙しそうに働いてくれています。
  こちらは、玄関の仕上げをしてくれているタイル屋さんが石を切っているところ…。硬い石を簡単に切断しています。
  タイルが残っているようなので「このタイルは、屋外でも使えますか?」と、ちょっと聞いてみました。「長い間陽に当たるところはどうかなぁ」。 「そうですか、じゃあガーデンテーブルには貼れませんね…」。では「キッチンで使う小さなテーブルの天板なら…どうでしょうね?」。
  実は、パンの生地を休ませる小さなテーブルが欲しいので、材料を集めてDIYしようかと思っているのです。でも「買った方がいいよ」って、言われるので 誰にも言っていません。

   

2007年8月18日(土)雨のち曇り


  今日の高校野球の第一試合で、文星芸大付属校は惜しくも敗退してしまったそうです。「そうです」なんて言っている私は、 この試合の様子を全く見ていないので、夜になって結果を知りました。

  今日は、小雨の降る中、摘み取りのお客様が続きました。にしかたブルーベリー園は、小規模な摘み取り園ですので、 今日のように次々と摘み取りのお客様が来られると、にわか農夫は、てんてこ舞いしてしまいます。 でも、こんな農園でも、実は たっぷりありますので、お客様には「どうぞご自由に摘んで下さい」と言って、あっちに行ったり、こっちに来たり。ときには、 進物用の注文の数を勘違いして計算してしまって、大失敗。。。
  それでも、皆さんに「大き〜い。甘〜い」って言っていただけて、とってもうれしい一日でしたよ。

  本日、お越しいただきましたお客様、本当にありがとうございました。また懲りずにご来園くださいね。お待ちしています。  

2007年8月17日(金)晴れ


  夏の高校野球が三回戦に入りましたね。栃木県からは文星芸大付属校が出場しています。そして、明日は第一試合で愛媛の今治西と対戦します。
  我が家では、夫が若い頃から地元の野球チームやソフトボールのチームに所属し、練習も試合もよく娘達を連れて行っていたせいか、3人の娘達は、 野球には特に興味があるようです。
  特に末娘は、高校時代の3年間、野球部のマネージャーをしていましたので、ルールもバッチリ。。。だって公式試合でベンチに入って、スコアを つけていたくらいですから…。でも私は、この末娘を連れて、ご近所の息子さんが甲子園に出場したのを応援に行って、甲子園が緑の蔦で覆われている 様子に見とれていた記憶だけが鮮明に残っています。
  しかし、高校球児が夢の甲子園でプレーすることを目標に、どれほど頑張ってきたかは、娘とともにずっと見てきていますので、 出場を果たした彼らが、出場を果たせなかった球児の分も楽しくプレーできることを期待したいですね。

2007年8月16日(木)晴れ


  今日も朝から気温が上がり、埼玉県熊谷市、岐阜県多治見市では観測史上最高の40.9度を記録したそうです。一体、いつまでこの猛暑は続くのでしょうか。
  夫は、毎日朝晩ブルーベリーの苗木に水遣りをしていますが、さすがに疲れた様子です。やっぱり自動潅水の設備が欲しい。。。

2007年8月15日(水)晴れ


  私は、短い夏休みを終えて、今日から職場復帰です。
  そして、家族は実家にお盆の里帰り。とは言っても、私の実家はすぐ近くのため、 仕事帰りに合流です。賑やかな集まりになり、ご先祖様もきっと喜んでいることでしょう。
  夜になって、小さな花火大会の始まりです。なんか久しぶり。。。赤い花火に緑の花火。
  花火の最後は、やっぱり線香花火。「さあ皆さん、運勢を占いましょう」なんて言う人がいたので、ちょっと緊張。 すぐに火の玉が落ちたら縁起悪い? でも、繊細な光をキラキラと放ち、最期は儚げに散っていきました。

  

2007年8月14日(火)晴れ


  珍しく朝は曇り空、このまま曇っていれば過ごしやすいのに…と思う間もなく、カンカン照りに。。。
  完熟のブルーベリー4キロを使ってシロップを作りました。出来上がりは、6リットル以上です。週末にいらっしゃる摘み取りの お客様に召し上がっていただきます。

  前回の失敗で、畑に残っているスイカを収穫するかどうか迷いましたが、思い切って一番大きなものを収穫。まだ、丸のまま大型冷蔵庫で冷やしています。 「赤くなったかな?、甘いかな?」。
  ブルーベリー園の防風ネットにまでスイカの弦が絡みつき、まだいくつかの大きなスイカが、宙吊り状態で下がっています。

 

2007年8月13日(月)晴れ


  今日も茹だるような厳しい暑さ。体温を超える気温だそうです。それでも、「風があり、昨日よりいいね…」と、 誰もが言っていました。 でもこの暑さ、今週いっぱい続くそうで、仮住まいの身には堪えます。。。
  ブルーベリーもこの暑さで完熟になり、甘さが増しています。 ジャムにするのに最高かも。

2007年8月12日(日)晴れ


  お中元用のブルーベリーの摘み取りで、朝から滝のように流れる汗、汗。。
  摘み取りのお客様も見かねてお手伝いをしてくれました。 

  みゅうちゃんもこんなに大きくなり、選別作業を手伝ってくれているママの傍で、 コロと仲良く遊んでいます。 来年は、どんなお手伝いができるようになるかなぁ。楽しみです。。それとも いたずらしてばかりで、オジャマ虫!!  

2007年8月11日(土)晴れ


  家の周りを20羽近いツバメが旋回しています。どうしてこんなに??
  どうやらべランダに営巣したツバメの一家のようです。「でも、どうしてこんなにいるの? 巣に入りきれないでしょうね」。 私は今まで知らなかったのですが、ツバメは何回かに分けて卵を産むそうですね。 知らなかったのは、私だけ?

2007年8月10日(金)晴れ一時雷雨


  本当に暑い、暑い!! 外気は熱風です。午後少しだけ雷雨がありましたが、その後は、道路に湯気があがっていました。
  明日からチョットだけ夏休み。 どこに行く予定もなく、完熟で甘〜いブルーベリーをひたすら収穫します。 そして、その完熟の果実でシロップも作る予定。 ブルーベリー三昧の夏休みです。  

2007年8月9日(木)晴れ


  久しぶりにカメラを持って、ラビットアイの園へ。 鈴なりの実は、ご覧のようにその重みで地面につきそうです。 
  次から次に色づく実は、摘んでも摘んでも限りない…。 最近は「これっていつまで続くの?」という気分。。。  

2007年8月8日(水)晴れ


  梅雨明けして1週間ほどですが、水田では既に稲穂が見え始めました。そしてスズメよけの仕掛けまで!! 早いところでは、あと ひと月ほどで収穫が始まります。そう、もうすぐ新米の季節なんですね。 
  昼間は猛暑でも、立秋を過ぎれば、どこかに秋の気配が感じられるようになるのですね〜。そういえば、夕方のブルーベリー園でも、 いつの間にか、蛙の鳴き声から虫の声に替わっています。あれはコオロギかしら?

2007年8月7日(火)晴れ


  もうすぐお盆ですね。今年の春、ご近所からいただいた花の苗に隠れて付いてきたホウズキがきれいに色づきました。
  お盆には、盆花(ミソハギ)の花穂を水の入った器に浸し、ホウズキやワカメなどを仏壇に飾りますが、「なぜ、そんなことをするの?」と聞かれ、 カッチ、カッチとネットで検索。
  ミソハギは禊の意味だそうですよ。なるほど、だから、水に浸すのですね。
  では、ホウズキは? きっと、明るい色だから提灯の明かりに見立てたりしたんじゃない??? どなたか正解をご存知ですか?

  3年目にして、やっとブラックベリーが実りました。(苗をあちこち移動していたため、花芽が付きませんでした) このブラックベリーを 見るとカナダのスーパーマーケットで見た、山積みのブラックベリーパイを思い出します。いつか私も、このブラックベリーでパイを作ってみたいと思います♪

2007年8月6日(月)晴れ(夜弱い雷雨)


  今日も猛暑日。 この熱さでは、摘み取りは早朝以外不可能です。でも、毎晩PCに向かっている私は、 早起きはチョットね。。。
  せめて、ラベルシール張りくらいはと眠い目を擦りながら、フードパックに手作りのシールを貼っています。しかし、明日こそ 早朝摘み取りをしなければ、注文に追いつきません。ここが踏ん張りどころ、頑張らなければ…。

2007年8月5日(日)晴れのち雷雨


  家族の揃う日曜日を待って、大玉スイカを収穫しました。 大きなスイカを畑から抱きかかえて運んできました。重さは 5キロ。でも、残念ながら収穫時期が早かったようです。「お盆まで待てばよかった…」。音での判断は難しいです。
  「美味しいスイカは高いわけだね!でも、高くてもいいから美味しいスイカが食べた〜い」なんて言われ、がっかりです。
  さて、残り4つもある畑のスイカを、いつ収穫したらよいのやら??。 白いスイカはイヤだし。。でも、カラスに突付かれるのは、もっとイヤ。。
  夕方物凄い雷雨がやってきました。樋から雨水が勢いよく流れ、視界も激しい雨で霞んでいます。でも、暑さで萎れいていた ブルーベリーには恵みの雨となりました。

大玉スイカと雷雨

2007年8月4日(土)晴れ


  蒸し暑い一日でしたね。 摘み取りをされるお客様も30分くらいでギブアップです。 ほんと、熱中症になりそうでした。 でも、私は頑張って15キロ以上摘み取りました。
  デライトの未熟果の赤い色が鮮やかに映えています。

たわわに実ったブルーベリー

2007年8月3日(金)晴れ


  金曜プレステージ 千の風になってドラマSP「家族へのラブレター〜私のお墓の前で泣かないで下さい… 四千通から選ばれた感動の実話〜亡き母へ捧げるありがとう」を涙を流しながら見てしまいました。この手のドラマは、 涙なしでは見られない私です。涙腺が弱いわけではないのですが、そう、昔から感受性が強いのです。(通信簿に書いてあったような気が…)

  愛媛の恋家農園さんから、台風の被害がなかったとメールをいただきました。よかった、よかった。
  明日は、久しぶりにブルーベリーの摘み取り作業を思う存分しますよ。摘んでも摘んでも終わらな〜い。本当に たくさん生っているのですよ。今から、楽しみです。   

2007年8月2日(木)晴れ


  西日本は、台風5号による豪雨と暴風で大荒れの様子。 松山の恋家農園さん、島根のNさん、香川のベリー公さん、 そして宮崎のmikiさんはどうしているでしょう?
  遠く離れた土地に親しい方ができてからというもの、台風が発生するたびに「大丈夫かな? 被害はなかったかな?」と心配しています。
  海なし県に住む私は、テレビに映し出される高潮でさえ恐ろしく感じるのです。
  「どうか、これ以上被害が出ませんように…」。

2007年8月1日(水)晴れ


  やっと梅雨が明けましたね。でも、大きな台風が西日本に上陸しそうで、またまた心配です。
  ブルーベリー園では、ラビットアイブルーベリーが次々と色づいています。 実は、まだまだたくさんなっていますので、 今頃台風なんて最悪です。どうか静かにすみますように…。
  週末の摘み採りにまだ余裕がありますので、希望される方はどうぞご連絡くださいね。

                       
ふるさとからの暮らしのたより〜2007/08